楽天銀行スーパーローンを申し込む時の注意事項

審査が落ちる理由

楽天カードは、テレビのCMでも頻繁に宣伝している、楽天銀行が発行しているクレジットカードです。

 

年会費の永久無料や楽天カードローンも取り扱っており、楽天銀行口座と連携して利用することができる便利なシステムに人気が高いようです。

 

楽天カードは比較的審査が通りやすく、初めてクレジットカードを発行する方に人気がありますが、もちろんその審査に落ちてしまうこともあります。

 

では、どのような理由があって審査が落ちてしまうのか説明したいと思います。

 

楽天カードの審査基準は低めに設定されていますが、原則を守っていない場合は落とされます。
・審査に必要な情報が不十分な場合。
申し込みをする際に入力した個人情報やクレジットカード履歴などです。
これらは全て必要な情報なので、記入漏れのないようにしてください。

 

・高校生や収入が安定していない人など、原則をクリアしていない人は、もちろん審査に落とされる対象になります

 

・他の銀行と契約しているローンを停滞させている場合。
信頼を失う要素になりので、ローンを重複させることはやめましょう。

 

いくら審査の通りやすい楽天カードだからといって、気を抜かずにきっちりと申し込みを済ませましょう。

申し込み時の注意点

楽天銀行スーパーローンの申し込みを行う際の注意点についてご紹介します。

 

まず、消費者金融のキャッシングの申し込みで行われるのと同じで、在籍確認の連絡が職場にされます。

 

金融機関によって実施の有無は異なりますが、楽天銀行の場合は必ず行われるので、あらかじめ心の準備をしておきましょう。

 

会社の誰かが出ても楽天銀行は有名な会社なので、不信感は抱かれにくいと思うし、万一、不審に思われても、買い物に便利なので、楽天カードを作ったと言えば、誰もが納得するでしょう。

 

また、審査が他社と比べて遅い事も知っておきましょう。
即日の場合もありますが、長くて2日程かかってしまうときもあるようです。

 

これらを了承した上で楽天銀行スーパーローンに申し込みましょう。

 

 

最近では、通常のクレジットカード機能だけでなく、ポイントサービス等を組み込むことで、クレジットカードを使うとお得感があるため、カードの利用者が一気に増えているようです

 

そして、クレジットカードを新規に申し込む人も急増しています。

 

そんな便利なクレジットカードのおすすめは楽天カードです。

 

楽天カードは楽天銀行が発行しているクレジットカードで、ローン機能を兼ね備えたクレジットカードとなっています。

 

楽天銀行の口座と連携しているため、口座を開設している方にはとても便利なシステムとなっています。

 

24時間365日利用可能なので、急にお金が必要になった時にも、消費者金融のキャッシングを利用するより、安心して利用できるので重宝されているようです。

 

このシステムとは「楽天銀行スーパーローン」と呼ばれ、利用するには申し込みの手続きが必要になります。